iCARE公式ブログ

世界一のヘルスケアカンパニーを目ざす株式会社iCAREの公式ブログです。

年末のご挨拶

皆様こんにちは。

iCAREのイサカリです。

早いものでiCARE社も創業から5年以上が経ちました。ひとえに、日頃よりご支援頂いている皆々様のお陰です。

誠にありがとうございます。社員一同、心より御礼申し上げます。

 

f:id:icareofficial:20161106143751j:plain

 

2016年は『ストレスチェック』元年でもあり、従業員の健康に対する意識がより高まった年でした。

 

本日は1年間の振り返りをTOPICSを交えながら、ご挨拶方々ご報告させて頂きます。

 

ー2016年度  iCARE社 TOPICSー

【1】チャット健康相談Carelyのリリースと導入企業の増加

VCから調達した資金を元に、2016年3月に「チャット健康相談サービスCarely」をリリースし、12月にはリニューアルも行いました。一年足らずで多くの企業の従業員の方々にご利用いただきました。今後もiCAREの主力サービスとして成長させて参りますので、引き続き宜しくお願い申し上げます。

 

【2】ストレスチェック実施・対応ノウハウの蓄積

ストレスチェックを効果的に行うには、運用ノウハウや産業保健スタッフのサポートが必須です。Carelyを活用し、医師・保健師を正社員に持つiCAREだからこそ提供できる価値に拘り、サービス提供して参りました。初年度はお客様に助けられた部分も多大にございましたが、次年度は更に高いレベルでの実施、事後対応が行えるよう努め、お客様の期待を超えるサービスを提供していく所存です。

<ご参考>ストレスチェックランキングサイトでもまとめていただきました!

 

【3】新たな価値創造の兆し

皆様の多大なるご協力もあり、各種講演や人事・従業員の方々を集めたイベントも開催しました。元格闘家とのコラボレーションなど含め、企業向けヘルスケアの新たな価値創造を模索し、少しずつ形になってきています。

f:id:icareofficial:20161226170309j:plain写真:元格闘家の大山峻護さんを講師に実践した「人事向けファイトネスセミナー(体験版)」の様子

 

【4】新たなメンバーの加入・組織拡大

この1年で各セクションでメンバーを新たに迎えることが出来ました。年明け以降入社の内定者もおり、更にスピードアップ・サービス向上に努めて参ります。引き続き、各部署で一緒に夢を追えるメンバーを募集中ですので、求人を出していないポジションでも「我こそは!」という方はお気軽にお問い合わせください。

 

 

最後に

Carelyはチャットを活用した対話型サービスです。各種健康データを元に、医師や看護師、保健師などの専門家が従業員の健康に寄り添い、企業の生産性を向上させることを目指しています。今後もより多くの「働くひとの健康を創る」ことをミッションに、一同邁進して参ります。
来年以降も引き続きご指導ご鞭撻のほど、宜しくお願い申し上げます。

 


P.S.

先日、その道のプロ中のプロの皆様とゴルフをご一緒する機会がありました。その方々に共通するのは「謙虚さ」と「自我の強さ」でした。一見相反する内容ですが、一流と呼ばれる方に共通の資質だと思います。自分自身もまだまだ精進したいと思います。

f:id:icareofficial:20161226174235j:plain写真:某ソウル五輪銀メダリストと某プロ野球最優秀防御率投手と某生命保険日本No.1記録を持つ方と私。