iCARE公式ブログ

世界一のヘルスケアカンパニーを目ざす株式会社iCAREの公式ブログです。

第1回衛生委員会を開催しました!!

こんにちは!新入社員のいしだです。

 

先日、社内で第1回衛生委員会を開催しました!!

f:id:icareofficial:20180514101904j:plain

 

今回はそのレポートをお届けします。

 

そもそも衛生委員会とは?

衛生委員会とは、50名以上の事業所において毎月開催することが

法律(労働安全衛生法)で義務付けられています。


目的は、「職場環境改善のために審議する会」となります。

 

メンバー構成は?

メンバーの決め方も法律で定められています。

 

1 総括安全衛生管理者(議長)、衛生管理者、産業医、衛生に関し経験を有するもの 。この 4人を必ず入れる
2 「事業所が決めるメンバー」と「労働者代表が推薦し決めるメンバー 数」を揃える(議長を除く)

 

図で示すとこんな感じになります。

f:id:icareofficial:20180514095213p:plain

 

こんなこと話し合いました!

実際に今回の衛生委員会で話し合われたこといくつかをご紹介します。

 

議題1:シンクの掃除どうするか

夏が近づくにつれて、「匂い」が心配だから掃除の頻度を増やしたほうがいいのでは?

という意見が出ました。

→結果:来週の定例までにアキさんに対策案を考えてもらう

 

         

議題2:トイレ使い方を振り返ってみよう

日頃きれいにトイレ(特に手洗い場)を使えているか振り返ってみました。

ちなみに、以前社内で「手洗い場に飛び散ってしまった水はきれいに拭き取ろう」というルールは作っていました。

 

→結果:今のところルールを皆守って気持ちよく使えている。

また何かあったら報告。新しく入った社員には忘れずにルールを伝えるということでまとまりました。

               

 

議題3:傘置き場が整頓されていない

以前、傘置き場が整頓されておらず、お客さんが傘の置き場がなく困ってしますという事例がありました。

→結果:お客さん用の傘立て導入。置きっぱなしはシェアしちゃおうということになりました。しかし産業医から「置きっぱなしOKにしてしまったら傘がどんどん増えちゃうのでは?」との意見が出たため、次回まで対策案を考えるということになりました。

 

        

議題4:「空調」問題

産業医から「寒いところと暑いところの差が出てくるんじゃないのでは?ルールを決めよう」という意見が出ました。

→結果:適温を見つけるため作業環境測定を実施することになりました。

 

最後に

衛生委員会を活用して、職場の改善をすることでより気持ちよく働くことができるかもしれないですね!

 

衛生委員会のポイントは、「誰が、いつまでに、何をするか」を明確にし継続的に議論していくことです。誰か一人で抱え込むのではなく、どんどん委員に役割を振っていき協力して職場環境改善に取り組んでいきましょう。

 

iCAREでは、引き続き衛生委員会を続けていく予定です!!

 

以上、石田でした。