iCARE公式ブログ

世界一のヘルスケアカンパニーを目ざす株式会社iCAREの公式ブログです。

第3回「iStudy」を開催しました!

みなさん、こんにちは!

 

12月1日でiCARE活動3年目を迎える、

iCAREのジャルジャル後藤、芝崎です。

 

 

毎回新たなコミュニケーションを創り上げて来たiStudyですが、

7月に第1回を開催してからあっという間に第3回を迎えました!

 

前回の模様はこちら↓

icare.hatenablog.com

 

 

f:id:icareofficial:20171126135208p:plain

(早速今回の集合写真!)

 

あっという間に第3回まできましたが、このまままずは5回の開催を目指して、

引き続きひた走ります!

 

 

さて、今回もまだ明らかにしていない未知の自分を紹介する、

自己紹介LT第3弾を行いました。

 

単純に自己紹介と言ってもやはり1人1人の個性が出ます。

普段社内で発表をする機会がないので、その人が5分間話し続ける姿を見るだけでも

なんだかグッと心が近づきます

 

 

いや〜しかし我ながら今回も素敵な会になりました!

 

 

第1部:みんなが知らない私のこと(自己紹介)!

 

 

今の白さからは想像できない黒い姿で反抗期とテニスに明け暮れていた方、ダーツが好き過ぎてでスライドの大半をダーツに費やしてしまう方、iCAREの良さをポップなスライドで表現してくれ、就職とともに結婚が決まった方。

 

今回も濃密なLTでした!

 

トリの中野雄介はスライドも中身も詰め込み過ぎて、

駆け足にも関わらず20分越えの大プレゼンを披露(笑)

 

「まだあるのか!」の突っ込みが何回出たかわかりませんが、

iCAREの思い出も振り返りつつの流石の盛り上げでした!

 

f:id:icareofficial:20171126130937p:plainf:id:icareofficial:20171126131028p:plainf:id:icareofficial:20171126131101p:plainf:id:icareofficial:20171126131126p:plain

(発表してくださった4人のみなさん。本当に個性抜群でした笑!)

 

 

いつも同じ部屋にいて、長い時間を共有していたとしても、

まだまだ知らないことばかり。

 

改めてこのような発表の場を設けることで、

もっともっと自分をさらけ出して、お互いに踏み込んだ関係になっていきたいです!

 

 

第2部:第3回UNO最弱王決定戦!!

 

今回は第1回、2回の最弱王が来れず、最弱王不在の中での戦いとなったのですが、

そんなの関係ないとばかりに大盛り上がり!

 

何と言っても今回のUNOを盛り上げたのはこの新ルールでした。

 

f:id:icareofficial:20171126141040p:plain

 

 

「ドロー2」や「ドロー4」をスキップやリバースで返すことができる!という新展開に、これまでのUNOとは一味違った戦略が広がり、前回王者が1回戦から姿を消す大波乱。

 

ぼくも王者の席まであと一歩のところまで行きましたが夢叶いませんでした...

 

次回は開催者の権限で自分に有利なルールを足そうかな...(笑)

 

f:id:icareofficial:20171126133847p:plain

(1対1の戦いについつい口を挟んでしまう代表)

 

 

そして、暫定王者(勝者)は....

 

 

 

 

圧倒的な強さを誇った代表・山田に決まりました!

いや〜今回は前回とは打って変わって無類の強さを誇りました。

前回王者も納得の表情です(笑)

 

f:id:icareofficial:20171126134404p:plain

(王者のトロフィーが無かったので、急遽Happy Birthdayの冠を前回王者より戴く山田)

 

 

対する最弱王は今回からCSJO(チーフ最弱オフィサー)

の肩書きを襲名した、CTO石野!

 

 

f:id:icareofficial:20171126135012p:plain

 (言い出しっぺが負ける法則を見事に体現してくれました...笑)

 

 

しかしUNOはここで終わりません。

暫定王者が決まった後も、なぜか延長戦が始まり白熱の戦いを繰り広げました(笑)

 

f:id:icareofficial:20171126135729p:plain

( 突如始まったdevチーム vs 新メンバー小川さん。人数多過ぎて30分近く終わらず...汗)

 

 

なぜUNOがこれだけ盛り上がるのか...

 

もしかしたら盛り上がれる仲間が集まっているからこそなのでは?

なんて思って、やっぱり一緒に仕事する仲間が大事だと感じました!

 

 

UNOだけ参加したい人でも、もし興味あったらお声がけください〜

 

 

ではまだ次回のiStudyで!!!!!