iCARE公式ブログ

世界一のヘルスケアカンパニーを目ざす株式会社iCAREの公式ブログです。

【CCOブログ】iCAREに入社して思った3つのこと

こんにちは、CCO(最高顧客責任者:chief customer officer)の冨樫です。
iCAREにジョインから二ヶ月にしてBLOG初登場です。宜しくお願いします。
 

f:id:icareofficial:20180613104710j:plain

 

自己紹介からっっっっ! 

■経歴

大学卒業後に役者を目指しましたが、1年半で挫折し、コールセンター受託会社に入社しました。初めての経験は大手インターネットプロバイダの受信業務です。「ダイヤルアップで繋がりません!」「ADSLってなに?」「OutlookExpressに繋がらないのですが、、、」「私パソコンに閉じ込められています、、、!!」と言ったご質問を毎日ひたすら受け付ける・・・
 
2000年代前半、ブロードバンドの波が押し寄せてきた真っ只中でした。
 
私は、はじめは覚えの悪いポンコツでして2ヶ月でクビにされそうになったのですが(今でもポンコツでした・・・)、当時の上長の温情により契約更新、そこからスーパーバイザー、グループスーパーバイザーなどを経験。また、センターの立ち上げなども経験させていただきました。入社前は「今後、エンジニアが世の中を席巻していくんだろうなぁ・・・大学時代はエンジニアを勉強していたからエンジニアかなぁ」と思い、エンジニアになるためのステップとしてコールセンター会社に入社しましたが、いつしかこの仕事が好きになり、カスタマーサービスで生きていこうと決心。
 
その後、アウトソーサーの限界を感じ、toC向けショッピングサイトを運営する事業会社にカスタマーサービスの責任者として転職。5年間で様々な経験(中でも上場は格別でした!)をした後に、日本最大級のクラウドソーシングを提供する事業会社に転職。メール対応から、電話対応・チャット対応、インサイドセールスなどの業務オペレーション設計、テレワーク制度からCSカルチャー、NPS/CESなどを用いたプロダクトフィードバック、品質向上委員会のPMなど、、、数え切れないほどの企画に従事したのちに、iCAREに4月からジョインしました。

■iCAREにジョインした理由

iCAREはHRTechカンパニーとして、予防医療の世界を作ることを目的としています。
自身としてHRTechは初めてでしたが、以下の観点から入社することを決意しました。
 
※最も大きな理由は、後日書きます。
 
1:代表の事業に対する本気を感じた
→代表の「予防医療の世界を作りたい」を実感した。これが非常に熱く、また本気を感じた。
2:経営陣、および会社のスタッフの皆さんと意見が合うと感じた
→iCAREはいい人が多い。みなさん、人をリスペクトするという土台があり、その上にkey valueを体現している
3:責任と権限が明確である
→iCAREはOKRを採用しています。これにより、責任と権限が明確化されており、オファー時からミッションが明確であった
 
※再度言いますが、最も大きな理由は、またの機会にご紹介しますw
 
 

■実際にジョインしてみてどうだったか

入社してから、「ここは違った!」「こんなはずでは!!!」とは、よく聞く話です。(だから、採用は難しいんですよねぇ・・・)ただ、iCAREはホームページ、ブログ、面接・面談などなど、全てを曝け出してまして笑。事前に確認させていただくこともできまして、入社前後のイメージは狂いなく想像どおりでした。
 
  • 代表が熱い
  • iCAREの皆さんは、暖かく、そしてkey valueを意識した行動をしている
  • 責任と権限が明確である
これは紛れもない事実。 
 
このメンバー、この世界、この船に乗って、働く人と組織の健康を創ることに貢献していきたいと思います。宜しくお願いします!!