iCAREで働くひとが見えるブログ

働くひとと組織の健康を創る

王子

健康保険組合、どうあるべき?【8割不要説】

「健保財政がやばい!」という話はよく耳にすると思います。 そこで、そもそも健康保険組合とは何かと現状を紐解いて、今後向かうべき方向性を考えてみました。 note.com 「健保財政がやばい!」という話をよく耳にするので、健康保険組合の基本と今後の方針…

「視座は上がらないか?」

iCAREが仕事を進めていく上で大切にしている価値観である「バリュー」の1つに、「視座は上がらないか?」という言葉があります。 視座を上げるとはどういうことなのか、僕なりの考えをまとめてみました。 note.com

iCARE創業10周年!次の10年はどうなるかな

iCARE創業10周年!ということで、改めてiCAREのビジネスモデルの再考と次の10年に向けた妄想をしてみました。 note.com iCAREのバーチャス・サイクルの個人的解釈はこんな感じ。健康データをもとに最適な健康経営のソリューションを提供するプラットフォーム…

『夜に駆ける』がパパゲーノであってほしい

こんにちは。王子こと、事業推進部の田中です。 チームのさとみさんが『うっせぇわ』のブログを書いていたので、僕はYOASOBIの『夜に駆ける』について書いてみました。 note.com この曲の歌詞は、人によって色んな解釈ができると思います。 個人的な解釈をま…

時間が「控除」されて、生産性があがった

こんにちは。王子こと、田中康雅です。 4月から大学院に通い始めて、生産性をあげることを意識して1ヶ月間過ごしてみたので、時間の使い方についてnoteを書いてみました。 4月から大学院と仕事の両立生活が始まったので、時間の使い方について書いてみました…

利己的な健康経営

健康経営はもっと利己的であるべきなんじゃないかと思って、「利己的な健康経営」と「利他的な健康経営」について、整理してまとめてみました! note.com

とあるカスタマーサクセスの失敗目録【Customer Failure】

こんにちは!iCAREの王子です。 顧客を成功へ導くCS(Customer Success)がやってしまった、失敗。顧客の失敗(Customer Failure)を繰り返さないよう参考にしていただけたら幸いです。 note.com PaymeのCSかどまいさんから「神note」の認定いただきました〜。…

「産業保健」とはどうあるべきか?

こんにちは。iCAREの王子こと、事業推進部の田中康雅(@yasumasa1995)です。 iCAREは「働くひとと組織の健康を創る」というビジョンに向けて「カンパニーケアの常識を変える」というミッションを事業を通して実現することを目指しています。 今回は、30年後…

「産業保健・健康経営のインプット大全」を作ってみた!

「産業保健を仕事にすることになったけど、どうやって勉強したらいいんだろう?」 と考えている方に向けて、産業保健・健康経営のインプット大全を作ってみました! あらゆるインプットの方法論をまとめたので、1つでも参考になるものがあれば幸いです。 not…

Carelyという武器を捨てた時、僕らに何が残るのか?

こんにちは。iCAREの王子です。 先日、「健康経営エキスパートアドバイザー」の認定研修を受けてきました!この研修を経て1番感じたことは、僕らが目指しているヘルスケアプラットフォームビジネスCarely Place(ケアリィ プレイス)の事業構想にぴったりの…

iCARE CSの2年間で残せた6つの成果と4つの学び

こんにちは!王子です。 iCAREに入社してもうすぐ2年になるので、カスタマーサクセスの2年間を振り返ってみました。濃い2年間だったなぁ〜。 さっぱり目に書くつもりが、気づいたら1.5万文字になっていました。笑 お時間あるときに読んでいただけたら嬉しい…

「社労士免許」がほしかったけど、あきらめます

こんにちは!王子です 2020年度の社会保険労務士試験の合否が11月6日(金)に発表されました。3度目の挑戦でしたが結果は不合格。社労士を目指すことは今回を最後に辞めることにしました。 そもそも社労士免許がほしかった理由と、あきらめることにした理由を…

「僕は、組織で働きたいのです」

iCAREという船に乗っている理由を言葉にしてみました。 個人でも生きていけるこの時代だからこそ、組織で働く意義を大切にしたいと思うのです。 note.com 個人でも生きていけるこの時代だからこそ、組織で働く意義を大切にしたいと思うのです。https://t.co/…

チームのみんなにプレゼントした8冊の本

" data-en-clipboard="true"> こんにちは!iCAREの王子こと、やすまさ(@yasumasa1995)です。 " data-en-clipboard="true">僕はカスタマーサクセスチームのリーダーをしています。2020年7月末でそれまでのチームを解散し、8月から新たな組織体制になりまし…

リモート勤務中の勉強を「グロービス学び放題」で習慣化してみた!

こんにちは。iCAREでカスタマーサクセスチームのリーダーをしている田中です。緊急事態宣言の影響で5月までリモート勤務になることが決まり、自宅で仕事をしています。 リモートになると通勤時間がなくなります。今までは移動中にPodcastを聴いたり、電車の…

1円でも安く衛生管理者免許を取得する方法

人事労務に関わる人なら、知らない人はいない資格「衛生管理者」。 2019年12月に第一種衛生管理者の試験に無事一発で合格し、免許申請を完了しました。 その際に地味に費用がかかったため、1円でも安く抑える方法をまとめます。 実際にかかった金額 受験申込…

Carelyのオンボーディング体感ゲームをつくってみた!@iStudy

こんにちは。iCAREでCS(カスタマーサクセス)チームのリーダーをしている田中です。 iCAREでは隔月で社内勉強会iStudy(アイスタディー)を実施しています。12月はCSの「オンボーディング」をテーマにCarelyのオンボーディングゲームを行いました。 オンボ…

Carelyのカスタマーサクセスに必要な7つの資質|やすまさ@iCARE

Carelyのカスタマーサクセスに必要な7つの資質 iCAREのビジョンは働くひとと組織の健康を創ることです。そのために、Carelyという企業向けのシステムを通してカンパニーケア(産業保健)の常識を変えることが僕らのミッションだと考えています。 しかし、シス…

産業保健の王子さま|たなか やすまさ

僕は今から6ヶ月前、iCAREに入社するまで心から話ができるひともいないままひとりで生きてきた。 日本の産業保健は、どこかが壊れていたのだ。 産業医・保健師の友達も、社労士の友達もいなかったので、難しい挑戦をひとりでやりとげるしかないと、僕は覚悟…