iCARE公式ブログ

世界一のカンパニーケアを目ざす株式会社iCAREの公式ブログです。

なにかを始めたくなる季節

こにゃにゃちわ〜

iCAREのDevチームメンバーのアベです。

 

四月になりました。

新たに何か始まる季節であり、何かをやろうと決意しやすい時期でもあります。

 

私も何か始めたいなぁ〜とは常日頃から考えているのですが、なかなか行動に起こせずにいます。なので、今考えていること、やりたいことをこのブログに書いて形にすることで、実行しやすくなるのではないか!と思い書いて見ることにしました!

 

ペットを飼ってみたい!!

 

疲れて帰ったときに癒しが欲しいのです!

猫、うさぎ、ハリネズミなど小動物は特に可愛くて癒されます♪

今回はその中でも「猫を飼う」について調べてみました。

 

f:id:icareofficial:20190409171224j:plain

猫かわいいですよね!

飼っていた猫が、朝起きたら可愛い猫耳美少女になって・・( ' ^'c彡☆))Д´) パーン

(自重)

 と、とにかく猫を飼うのにいくらぐらい必要なのか軽く調べてみました。

 

まずは兎にも角にも、猫をお迎えしなくては始まりません。

種類としては、ロシアンブルーかメインクーン(黒)が飼いたいです。

「みんなの子猫ブリーダー」というサイトで調べてみたところざっくり

 ・ロシアンブルー:平均15万〜30万

 ・メインクーン:平均10万〜35万

ううっ...高い....

次に、必要なものなど

 ・ベッド(寝床)

 ・猫砂orシート(トイレ)

 ・フードと器

 ・爪とぎ(キャットタワー)

 ・移動用のケージ

その他処置 

・ノミ・ダニにかかる猫の医療費

 年間予防医療費はおよそ1500025000円ぐらい

・猫の避妊・去勢にかかる費用

 動物病院にもよるが、20000円~30000円ぐらい

 

いろいろ個別差はあると思いますが、だいたい年間5〜6万は必要みたいですね。

(初期費用はそれに別途上乗せかな)

 

今回の調べをもとに、もう少し貯金しなきゃ迎え入れられないということがわかりました!

やはり初期費用が結構しますね。。

他にも部屋の片付けなど注意しなきゃいけない項目があったので要検討です!

 

物と違って、飼い始めたらなんとかなるという精神で扱えませんし、

命を預かるにはそれ相応の覚悟が必要ですから。

  

次はうさぎかハリネズミについても調べてみようと思います。

ここまで読んでいただきありがとうございました。