iCARE公式ブログ

世界一のカンパニーケアを目ざす株式会社iCAREの公式ブログです。

にんげんだもの

はじめまして!iCAREのストレッチウーマン、赤坂です。

 

 

f:id:icareofficial:20190731201438j:plain

(写真に特に意味はないよ!)

 

4月にiCAREに入社して明日で4ヶ月

 

3月のTGiF(社内交流会)に参加させてもらい、CEOと今の上長にダブルでデコピンをお見舞いした当時はまだ内定承諾書すら出してなかったのかー!!と思うと時が経つのの何と早いことか。

 

私はHR Successチームのメンバーとしてまずは健診マスターを目指すべく、クライアント企業の従業員様の健康診断の手配を担当してきました。

 

そして最近は人事の方とのコミュニケーションを通して、カンパニーケアという一段上の次元にやっと目を向けられるようになってきたところです。

 

 

 

f:id:icareofficial:20190731194132j:plain

7月のTGiFにて。セロトニン(笑うと分泌される幸せホルモン)に溢れる我が図


 

 

なに書こうかなー。

ブログ担当も初めてなもので何を書こうかなーと思っていたところ、テレビで相田みつをさんについて特集をしていました。

 

「にんげんだもの  みつを」の相田みつをさんですね。

 

何でも彼は1晩で同じ詩を100枚も書いていたんだとか。うまく書こうという気持ちは書に出てしまう、それを捨てられるまで書くんだ、と。ダンスという表現の世界に向き合っている私としては、共感する事しきりでございます。

 

 

にんげんだもの 最高説

相田みつをさんの詩にはグッとくる言葉がたくさんあるのですが、「にんげんだもの」 はやはり1番有名ではないかと思います。

 

これってその時々、どんな人にも寄り添える最高の言葉ですよね。

 

にんげんだもの 寝坊しちゃう日もあるさ。

にんげんだもの 仕事がうまくいかない事もあるさ。

にんげんだもの うまく伝わらない時もあるさ。

 

自分やその周りだけの狭い世界から視野を広げて「だってにんげんだからさ」と思うと、大抵の事はちっぽけに思えてきます(でも反省はしようね!)

 

 

どうぶつだもの

さらに「人間だって動物だからさ」のレベルまで視野を広げるとどうなるでしょうか。

f:id:icareofficial:20190731194605j:plain

だって動物だからさー。

 

 

動物なんだから、いろんな外見をしていたり、いろんな性格をしていたりするのって当たり前だなぁ、と思えてきませんか?

そうじゃなかったら私たちロボットですよね。

個性を認めあって、おおらかに生きていきたいものです。

 

違う次元から物事を見てみる事で気づける事ってたくさんある気がします。

 

 

相田みつを最強説

これを書こうと思ってネットを見ていたら、

 

「”相田みつを”ってしりとりで言ったら最強だぜ!(をから始まる言葉はないから)」と呟いてる方がいて、頭いいなと思っちゃいました。

 

よかったら使ってみてください。くだらないジョークが通じる真の友かの試金石になることでしょう。

 

以上!