iCARE公式ブログ

世界一のカンパニーケアを目ざす株式会社iCAREの公式ブログです。

コーポレート発足から2ヶ月、酒井愛美の自己紹介

 

みなさんはじめまして!株式会社iCAREの酒井愛美です。

1年ほどアルバイトとして働き、7月から社員としてコーポレート部に所属してます。

f:id:icareofficial:20190902002750j:plain

左・酒井 右・パッション溢れる杉本さん



趣味は筋トレ。筋肉痛で答え合わせするのが密かな喜びです(^^)

特に壁倒立すると肩こりが一瞬で解消されるので、夜な夜なクローゼットに向かって倒立する生活を送っています。筋トレ最高!!!



さて、今でこそ気ままに筋トレ愛を語っていますが、入社当時は「ぶるぶる怯えた子犬」と言われていました。

ですが最近は「仕事してる時の目つきが変わった」と言ってもらえ、小型の番犬には成長できたのかなぁと勝手に思っています。

 

そんな私のアルバイトから社員になるまでの道のり、そしてコーポレート部としての想いをこのブログに書き綴ります。



■変わりたかったけど変われなかった半年間

前職までの私は、本気で働く人を一歩引いてみていました。

ただそんな自分自身がどこか好きになれず、「自分のやってることに誇りを持ちたい」「心からやりたい、頑張りたい!!!」

と転職を決意、それが実現できるのではないかとiCAREにアルバイトとして入社しました。

 

しかし、この段階での私は決意を新たにしただけで行動できておらず、

むしろ決意を新たにしたことを行動したと思い込んでいたように思います。

 

そうこうしていると、手探りでやるも裏目に出たり、数々のミスを繰り返し、チャレンジが怖くなってしまい、萎縮していきました。

 

声を震わせながらミスの報告をする日々。先輩たちの悲しむ顔。

なりたかった自分は何だったのか。。。

 

その当時のことを弊社代表から言わせると、「ぶるぶる怯えた子犬」だそうです。



■変わり始めたきっかけ

大きなきっかけ、それは正面から向き合ってくれる仲間の存在です。

 

iCAREには優しい仲間がたくさんいます。

「優しい」というのは甘やかす人ではなく、

相手を想い、愛を持って、時に厳しく接してくれる人です。

逃げ出したくなる、泣きたくなる時、踏ん張り前に進めたのは、

紛れもなく自分と正対してくれた仲間のおかげです。

 

次第に物事を前向きに捉えられるようになり、

できることを一つづつ積み重ねていけばいい。自分は自分らしく頑張ればいいんだ。

 そう思えるようになりました。すると人に喜んでもらえることにやりがいを覚え、自分の中でやりたいことが芽生えてきました。

 

そのタイミングでコーポレート発足のことを聞き、こんな仲間と一緒に働ける機会は一生ないかもしれない、しかもコーポレートという部署で携われるなんてこんなチャンスない!と社員になることを決意しました。

提案力や実行力、それに声が超小さい←とっても課題デス。など期待値を超えるレベルまでにまだまだ到達できていないのが現状ですが、

I couldn’t! But I tried!「私は敗れ去った、だが挑戦した!」 なんてカッコよく胸張って言えるくらい殻を破っていきたいなぁと思っています。



■iCAREコーポレートについてとこれからやっていきたいこと

現在コーポレートは人事部長のよしさん、財務経理の小松さん、その他総務全般を酒井が担当。3人で力合わせて運営しています!

 

様々な部署と比較しても、目的や意義が伝わりにくいコーポレート。

そこで、私たちコーポレートのクレドをお伝えしたいと思います。

 

「Awake all iCARE’s potential」

 

iCARE全ての潜在能力を覚醒させる!


iCAREで過ごした中で、たくさんの仲間に支えられ成長させてもらえたからこそ、仲間の輝く瞬間に携わりたい私の想いと、iCARE全体の価値を圧倒的に最大化したい小松さんの想いを合わせてつくりました。 

これから凄まじいスピードで成長していくiCARE。それをを支えていく縁の下の力持ち的な役割はもちろん、組織全体を俯瞰し良い方向に導いていけるような最強のコーポレート部にしていきます!

f:id:icareofficial:20190902003553p:plain

デザイナーのタカさんが作ってくれたコーポレートのロゴ!かっこいいぃ!!!

 

iCAREはまだまだ仲間募集中です↓

www.wantedly.com