iCAREで働くひとが見えるブログ

働くひとと組織の健康を創る

GASコピペ部を設立しました。

どうも、GASコピペ部部長の小松です。

 

今回は2019年にiCAREに誕生した部活であるGASコピペ部について書きます。

 

Google Apps Script のGASです。

 

目的は

 

「GASの知識を習得することで、社内のオペレーションを改善する」

 

です。

 

GAS使えるようになりたいな、、、と思ってはいたもののググって出てくる説明は

 

Google Apps ScriptとはGoogleが提供しているプログラミング環境

JavaScriptをベースしている

・Googleのサーバー上に実行環境がある

 

????????

 

分かったのはGoogleが提供しているもので、Googleの各サービスと連携させて何だか便利なことができる、、、ということくらいでした。

 

そんな中、僕が「今時の財務経理ならGASくらい使えた方が良いのかな。。。他の部署の人はGASを必要としていないのかな。。。」

みたいなことをボヤいたところ、セールスマーケのたけCさん(https://twitter.com/o_takec)とカスタマーサクセスのウェイトレスさん(https://twitter.com/saho03856)が賛同してくれて部活が一つ出来上がりました。

お二人はGASにとても詳しいです。

 

実際に活動している時の写真が以下です。

f:id:icareofficial:20191227185804p:plain

ゆるい感じでやってます。

ネットに落ちていたテキストを使っています。

https://docs.google.com/presentation/d/1nHxLlNwNg23j_bp0JBgRhjUQpnm0E_S5OK4VAXiS2y8/edit#slide=id.g54702a7210_0_0

これを使ってモクモク作業して、分からないところがあれば講師のたけCさんにガンガン聞いて教えてもらう、という形式でゆるゆると活動しています。

 

GASの習得に関しては真面目に取り組んでいるのですが、

モットーは

 

「自分でGASがかける必要は無い。ネットからコピペして、部分的に修正して使うことができれば業務上は十分だ!」

 

であり、そういう意味でGASのスペシャリストを目指している訳では無いです。

 

弊社スプレッドシート等を多用しており、まだまだマニュアルなオペレーションが多いのが実情です。

 

ツールを入れて解決!というのも勿論選択肢ですが、少しでも工数を改善するための手段の一つとして、各部署のメンバーの力を底上げできればというのが僕の思いです(僕は教えてもらう側なのですが)。

 

そしてゆくゆくはオペレーショナル・エクセレンス部のようなGASに限らず各部署の課題解決をする部活になればなと思っています。

 

ただし、開催頻度は月一程度と、これまたゆるゆるです。

まだ第二回が終わったところで、まだまだこれからの部活ではあるのですが、実績と言えるものができた時にまた報告できればと思っています。

 

そんなiCAREではエンジニアさんを絶賛募集中です!

www.wantedly.com