iCAREで働くひとが見えるブログ

働くひとと組織の健康を創る

きれいな丸してるだろ ウソみたいだろ 代表印なんだぜ。これで…。

みなさんこんにちは!コーポレートの酒井です。

 

今年の初めにTGiFで書き初め大会があり、私は抱負として「先」という字を書きました。

f:id:icareofficial:20191229145835j:plain

理由は、バックオフィスとしてクライアントさん・産業医の先生・従業員みんなが安心して働ける場を提供できるように何事も先回りした行動をとりたいという思いからでした。

 

結果はどうだったでしょう?一言でいうと「追」でした。

「追われる」「追う」両方の意味での「追」です。抱負とは真逆ですね!

 

コーポレートが発足する7月までは一人事務だったこともありマイルールで運用していたのですが、事業拡大とともにその運用が回らなくなり業務に「追われ」、

7月に財務経理の小松さん、10月にはHRマネージャーのあさこさんがコーポレート部にジョインし、素晴らしく優秀なお2人に置いてかれぬよう2人の背中を必死に「追う」日々を過ごしてきたからです。

 

ですので来年こそは何手先も見据えた行動ができるHR担当になれるよう精進してまいります。

 

さて、本題に入りましょう。

私はiCARE随一のKing of mistake人間です。

自分で言うのもなんですが、ミスの仕方が宇宙人レベルです。

しかしここ最近はこんな嬉しさこの上ない言葉をいただけるようになりました。

f:id:icareofficial:20191229153248p:plain

f:id:icareofficial:20191229153430p:plain

ということで皆さんのご期待に応えるべく、私が今までしてきたミスの代表作を晒したいと思います。

 

こちらの写真をご覧ください。

 

f:id:icareofficial:20191229153550p:plain

 

日の丸を彷彿とさせるキレイな赤丸。

 

きれいな丸してるだろ

ウソみたいだろ

代表印なんだぜ。これで…。

 

某アニメの名台詞を引用せずにはいられないほどのキレイな赤丸。

f:id:icareofficial:20191229155830p:plain

「丁寧に円をえがくように押すと綺麗に仕上がるよ。」という先輩のアドバイスを忠実に実践したのでしょう。

 

当時の私はプチパニックで、蓋をしたまま押印するなんて、なんてミスをしてしまったのだと震えが止まりませんでした。これ、代表の洋太さんがみたら雷落ちるな、と。

 

しかし予想とは裏腹に代表は冷静な反応でした。

「こういう書類はね、だいたいHPにフォーマットがあるから、ダウンロードしてまた書き直せばいいんだよ。」

まるで子供に勉強を教えるお父さんのような優しい口調。

あまりの懐の大きさに当時の私は感銘を受けていたのですが、

実際は私の挙動不審っぷりと日の丸のごとくキレイに押された代表印をみて、笑いをこらえるのに必死だったそうです。

 

今となってはかわいい笑い話ですが、当時社内全体がパツパツの最中、しょうもないミスを連発する私をよく見捨てなかったなと思っています。更には当時アルバイトの私と毎週1on1をしてくれ、真っ正面から向き合ってくれた代表には感謝以外の言葉が見つかりません。

 

その他、公で言えること言えないこと山のようにありますが、今日はこの辺にしておきます。

 

最後に、ミスをする→自己嫌悪に陥る→チャレンジが怖くなるという負のスパイラルを打破すべく、代表自らメントレコーチングをしてくれた過去もありますので、また別の機会でブログにしたいと思います。ただ一つだけ言えるのは、メントレをすると解釈やものの見方が180度変わり、新しい自分になれるということです。

 

来年は圧倒的なインプットでコーポレート部のCREDO『Awake all iCARE's potential』を体現するぞ!

Awakeするぞ!!

 

 

iCAREは仲間を募集しています↓↓↓

www.wantedly.com

www.wantedly.com