iCAREで働くひとが見えるブログ

働くひとと組織の健康を創る

iCAREをAwakeしてくれる財務経理担当者を大募集(枠は1名)します!

こんにちは、iCARE財務経理担当の小松です。

 

この度iCAREでは2人目の財務経理担当者を募集することになりましたので、

そのご報告と、募集にあたっての僕の考えを書きたいと思います。

f:id:icareofficial:20200331102021j:plain

この雰囲気を楽しめる方を募集します。

まず簡単にiCAREの財務経理の現状を。

iCAREの1人目財務経理担当である僕が入社したのは2019年7月です。

ですので、この記事を書いている2020年3月末で9ヵ月が経過することになります。

入社当初は社員30名くらいでしたが、今では約2倍の規模になっています。

ちなみにCorporate部門も僕の入社と同時に立ち上がっています。

 

入社して以来9ヵ月、色々なことを経験させてもらってます。

どれも今までのキャリア(銀行 / 監査法人)では経験したことがない業務ばかりで非常に新鮮な気持ちで駆け抜けている、という感じです。

最近ではCorporate部門のMeetupの定期開催も始めましたし、社内のイベント担当にもなっています。

これからは財務経理以外のCorporate部門の採用もガンガンやっていきたいと思っています。

その他にもやりたいことは沢山ある一方で、一つ一つの業務のクオリティをもっと上げて、かつスピードも更に上げていかないといけないフェーズにiCAREは突入しようとしています。

 

少しミクロな話をすると、2020年3月末時点で経理機能はアウトソーシング(記帳代行)しています。

また、請求管理や債権管理はスプレッドシートで行なっています。

会計はかなり税務に寄っています。

社内稟議の仕組みも無いです。

 

書いていて悲しくなってきたのでこの辺りにしますが、つまり、伸びているスタートアップであれば必ず迎える「一人の能力では限界」に差し掛かっているにも関わらず、まだまだやることが山のようにあるのが今のiCAREの財務経理です。

(スタートアップのバックオフィス担当ならもっと頑張れ、というご意見もあるとは思いますが。。。)

 

次に、こういう方ならiCAREにフィットするのでは、というところを書きます。

iCAREのCREDOに共感できるか、というところがやはり大きいかと思うので、その意味で他の部署と大きく異なる部分はないかと考えています。

 

楽しまなければプロじゃない

 - 自分にフタをしていないか

 - 仲間に愛があるか

 - 家族に誇れるか

 

Corporateのメンバーとして何かしらのスキルがあるのは前提で、その上で常に何かに挑戦していて欲しいですし、僕自身「出来る事だけやられても困るから」と入社時に言われたことを覚えています。

かつ、財務経理であれば内部統制や会計処理などを始めとして、その他議論する場面が多々あるかと思いますが、そこでも相手を尊重しつつタフな議論が出来る方と働きたいです。

(この辺りは監査法人で議論好きになってしまった僕の好みもありますが。)

家族に誇れるか、はそのままの意味です。

自分の仕事、職場、メンバーを自分の大切な人に誇れるか、です。

 

また、Corporate部門のCREDOもあります。

Awake all iCARE’s potential

iCAREメンバー個人のポテンシャルを最大限引出し、事業成長を加速させたいという思いを込めています。

ここもこれからiCAREが組織を拡大していくにあたり、ますますCorporate部門が意識しないといけないことかなと感じています。

 

非常に簡単ですが、僕が一緒に働きたいと思っているのは上記のCREDOに共感してくれるプロフェッショナルです。

 

あとは明るく前向きで、人と話すのが好きな方であれば大丈夫です。笑

 

財務担当は現状僕しかいないですし、Corporate部門全体でも社員3名です(財務経理1 / 人事労務1 / 総務1)。

まさに今Corporateの文化を作ろうとしています。

 

この非常に重要なフェーズを一緒にやり切りたい、と思って頂けた方がいらっしゃれば是非ご連絡を頂ければと思います。

 

募集要項の詳細は以下のLinkをご参照ください。

www.wantedly.com