iCAREで働くひとが見えるブログ

働くひとと組織の健康を創る

イベントレポ!6/17 開催 コロナ対策で変わる健康診断〜〜

 

こんにちは!パートナーサクセス部 ほりべです。

6月からオフィス出社が再開してほかチームとのコラボが断然やりやすくなったな〜〜と感じてます^^  今日はそんなコラボイベントのレポートをお送りします!

 

さて、6月17日(水)に、保健指導リソースガイド主催のオンラインセミナーにCEOの山田が登壇しました!(わたしは、運営スタッフ・ω・ )

 

 

テーマは・・・

 

 

 

 

 

 

どどん!

 

 

 

 

 

「2020年、新型コロナ対策で変わる健康診断の活用結果と受診勧奨の進め方」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

!!👀

 

 

 

 

 

 

「コロナ」というワードをニュースで見る機会は一時に比べると減ってきましたが、実はこの「健康診断」、産業保健スタッフ・人事の間では毎年の一大イベントなんです。

というのも、従業員からすると「毎年の健康チェック」くらいの感覚かもしれませんが、企業にとっては「従業員の健康障害がないかを早期に発見し、必要な措置を行う義務」があると法律で定められている、とても大事な業務!!

 

それが6月末まで延期、でもできる限り10月までにはやってね、と厚労省から発表されたので、産業保健の現場では今後どうやって進めようか、と情報収集しながら模索されているところだったのかなと思います。



 

という背景も後押しし、おかげさまで、

 

 

 

 

1,000名以上の申し込みユニーク視聴者数846名にご視聴いただきました!!!!!

 

 

当日は、お時間の関係で回答しきれないほどの質問をいただくなど、皆さんの関心の高さが伺えました!あすべての質問に回答できず、申し訳ないです。。。いただいた質問は今後の参考とさせていただきます。

 

 

また、マーケティングの考え方を使いながら「有事」の際にどのように優先順位を立てて実行していくか、という少し経営的な視点も入れてお話をしたので、参加者の反応はどうかなと心配をしていたのですが、アンケートでの参加満足度は、「よかった」と「大変良かった」をあわせて 90% 以上!!!!

CEOの山田も、「産業保健職のみなさんにとって、今回のウェビナーが少しでもお役に立てるのであれば嬉しい限りです。」と、喜んでおります。



新型コロナは全員にとって初めての経験で、企業としても産業保健スタッフの方々としても手探りで毎日業務にあたっているところだと思うので、ひとつでも実務に役立てていただけたら、運営スタッフとしても素直に嬉しい〜〜〜〜!

 



忙しいなか、参加してくださった方、後日オンデマンドで動画をご覧いただいた方ありがとうございました!

これからも、みなさんに役立つ情報をご提供していきますので、またチェックしてみてください^^

 

ということで、お知らせです!🎉

 

【 Carely体験会 】

なにか健康管理システム入れたい、今使っているものと変えたいけど、いきなり問い合わせはしづらいなぁという方、同じ画面を見ながら触ってみませんか?

 

ご参加アンケートで100名以上がご興味を持っていただいた「Carely体験会」

7月もやります!定員に限りがありますので、お申し込みはお早めに。

www.carely.jp

 

【Carelyユーザー会】 

すでにCarelyをご利用の産業医・看護師・保健師の皆さん、他の会社ではどう活用しているのか、こういう機能があったらいいのに!等々、ユーザー会で思う存分お話しませんか?

次回は、7月20日(月)19:00〜

ptix.at

 

【一緒にカンパニーケアを盛り上げてくださる産業医・保健師さん募集中】

iCAREで産業医&保健師・看護師をしてみませんか?カンタン登録 60秒!

■産業医の先生はこちら👇

www.icare.jpn.com

 

■保健師・看護師の方はこちら👇

form.run

 

ではまた〜〜〜。