iCAREで働くひとが見えるブログ

働くひとと組織の健康を創る

iCAREに入社して5ヶ月経ちまして…

f:id:icareofficial:20210429011444j:plain

どうも、iCAREカスタマーサクセスのさかもとです。

入社以来のブログを書きます!

内容どうしようかなと思いましたが、入社前や転職前に見られている方も多いという

ことも聞きました。

率直に私が入社して感じているiCAREについてを書こうと思います。

興味がある方が読んでみてください〜

 

icare.hatenablog.com

 

f:id:icareofficial:20210429003438j:plain

 

ここはネガティブな意味ではなく、これからiCAREが大きくなる上でまだまだ成長して

いくポイントだろうな!と感じているところについて。

 

ブログで書ける部分でいくと、いい意味でマニュアルとかありません!

なぜなら成長スピードがあり得ないくらい早いですし、開発の方達がすごいスピードで

新しい機能や修正もリリースしてくださるんですよ。

もう自分がその情報をキャッチアップするにも、ぜいぜいなるくらい笑

でもこのスピード感があるからこそ、成長の勢いを肌で感じます!

きっと固定のマニュアル社内向けはあると、更新が大変そうだな〜と思います。

 

マニュアルも然り、社内のオペレーションも今人が増え、会社がどんどん大きくなって

いる中で変化が求められ着手が始まっております!

ここもまた変化した先にはNEW・iCAREの姿や提供できる価値が変わるんでないかと勝

手にワクワクしております。

 

私はマニュアルが全てのような新卒時代に、総務の方によく「マニュアル見てから質問

してます?」と耳タコなほど言われ続けました。

でもそのマニュアルがない今の文化、私は好きです!

 

f:id:icareofficial:20210429003448j:plain

 

シンプルにiCAREの人と文化が好きです。

まず【人】

社内のいろんな方が書かれていると思いますが、みんな本当に良い方たちばかりです!

部署が違えど、プロジェクトのメンバーでなくても助け合ったり、気遣いあったり会社

って本来こうあるといいよね〜とそういう瞬間をみる度に思います。(過去に何があっ

たかは察してください)

月に1回シャッフルランチと言って、部署をまぜまぜでみんなでオンラインやオフライン

でランチして話す機会があります。1時間という短い時間ではありますが、話したことな

いメンバーのことを知れて意外と共通の価値観や趣味があったりもします!

ここでも改めて、みんな素敵な人たちだな〜といつも思うのです。

あと私のいるカスタマーサクセスのチームでは、オフィスにいるときはたわいないこと

で笑いあったり、大変な時は励ましあったりと!社会人8年目になりますが初めてオフ

ィス行くのが楽しいと思っているかもしれません笑

 

つぎ【文化】

そんな素敵な社員の方たちが創ってきた文化なのだから、素敵なんです。

GJ CarelyというのをiCAREのほかブログやTwitterで見られたことありますでしょうか?

GJ(Good jpb)CarelyというメンションをSlack内で、感謝の気持ちを伝えるとともに

つけるメンションがあります!はじめて見た時は感謝をこんなにリアルタイムで伝え

て、形にできるの最高!って思いましたよね。

前職では感謝を送り合うプラットフォームなるサービスが導入されていましたが、リア

ルタイムで、しかもやりとりの中で伝えることができませんでした。後でしようと思う

と面倒になって後回しになりますよね…でもGJ CarelyだとSlack内で、しかも会話の途

中や最後にさらりと伝えられるのですよ!

またGJたくさんされた人、GJたくさんした人を定例の打ち合わせで発表して、どうして

今週はたくさんGJを送ったのか?など共有します。そうすると、あの人は今こんなプロ

ジェクトでいろんな人を巻き込みながら仕事しているんだ!と気づきになります。

私も早くGJたくさんした人、No1になりたいと思ってます。なぜならたくさんのメンバ

ーと関わり、巻き込みながら仕事できるって会社という組織で働く醍醐味だと思うから

です。

 

他にも書き始めると書きたいことが沢山出てきますが、このくらいで。

たった5ヶ月、されど5ヶ月

でこれからiCAREという環境にいて、Carelyの成長とともに自分の成長も楽しみです!

 

皆様、よきGWをお過ごしください〜